初モノ尽くしの、2015/4/24初ラウンド  【ボール編 PRO V1X】

SNSフォローボタン

先日2015/4/24、GW目前でやっと今年の初ラウンド。アイアンにボールにシューズにサンバイザー笑と、使ったモノに初モノが多かったですが、今回はボール編(Titleist Pro v1X)。

クラブの計測で最近よく使っていて、GC2で計測したデータでも初速の速さになかなかビックリしていたわけです。

こんな記事も書いてます。

新しいPRO V1Xを試打してみて感じた事。こりゃGame Changerだわ。


で。

やっと巡ってきた初ラウンドのチャンスに是非使ってみようと。

まずは感想。

『なんじゃこのボール!』 

当たったフェースの向きにメチャまっすぐっ。しかも、インドアでデータ計測した時に感じた初速の速さはコースでも同じ。

インパクトして、飛んだボールに目を向けると、以前使っていたボールよりも、同じタイミングで前に行ってる感じ、じ。

いやー、不思議なボールでした。こりゃ曲がらんわよ。
なのに、なのに、PWとか#9でやや抑え気味のショットを打っていくと、きっちり止まってるんですね。


このボールに、どのメーカーも照準を合わせてボールやクラブを開発していくんですよね。たぶん。クラブの進化(変化?)はボールの進化に合わせて行ってますもんね、歴史的に。

これからまたクラブもボールに合わせて進化していって、クラブのセッティングもまた変わっていくんでしょう。この辺りは、レッスンなどでするお話にもかなり影響するので、しっかり状況の変化を見ていかなくてはいけませんね、ゴルフコーチも。