小学生の大会を初観戦

SNSフォローボタン

今日は朝から、八王子の相武カントリー倶楽部へ。

『全国小学生ゴルフ春季大会』の全国大会を見学。
最近縁があってお付き合いさせて頂いている森山くんのティオフまで観てきました。
最後まで観たかったんですが、今は名古屋への新幹線の車中(笑)
結果の報告を楽しみにしながら書いています。
今回、森山くんが地区予選をトップで通過したのもありますが、小学生の大会を観戦するのは初めてだったので非常に楽しみにしていましたが、コースに着いてみると驚きの連続。。。
まず、選手がスタート前に練習出来ない。。。
これは一体なんなんですかね。。
スタート前に練習が出来ない試合なんて初めて聞きました。
ハッキリ言って意味が分かりません。
確かに練習場は打席も多くなく、男女合わせて総勢120名程の選手が出場しているので朝の混雑も予想はされますが、それなら他のコースを使わせてもらえるようにしてれば良いだけ。
この大会は新聞社が主催で6回目の開催、後援にはPGA,JGTOなどの名前も入っています。
この、まだ寒い時期の試合で練習もせずスタートするのは、体を痛める要因にもなりやすいでしょう、ましてや小学生。
各地の予選を突破して参加してきて、当日朝に来てみてこれでは選手や親御さんに失礼だとも感じました。
もう少し配慮が無いと、出たいと思う選手も少なくなるでしょうね。
初めて観に行きましたが、残念でした。
他にも、予選がすべての地区で終わる前に、指定練習日の枠がもう一杯で予約が取れないとアナウンスされていたとか。。。
ぇ。。?
って感じですよね。。
などなど、
キッズの試合ってこんなに適当なの?
と思わされることが多かったですが、
参加している選手の子達が元気いっぱいにスタートしていったのだけが救いです(笑)
森山くんと縁ができ、今後もいろいろと観戦に行くこともあると思いますが、
観てるほうも参加する選手もワクワクするような試合を期待したいです。
昨日、樋口久子プロや青木功プロも理事になるジュニアの育成の財団の設立もニュースになっていましたが、どのような活動をされていくのかにも注目したいですね。
ゆうき君!連絡楽しみに待ってま〜す。
【GOLF&WORKS.comについて】


IMG_0827

【GOLF&WORKS.comについて]
2006年よりゴルフレッスンを開催する室屋修一が主宰するブログ。

[くわしいプロフィール]