ゴルフ用デジタルデバイスの選び方?

SNSフォローボタン

皆さんの拡散のおかげで、少しずつ『ステップアップ塾』も知られてきてるみたいですね、ありがとうございます^ ^!

今日は、ゴルフ用のデジタルデバイスについて。
最近は、シャフトにポチッと着けてクラブの動きを可視化するものが国内外のメーカーから沢山でてきました。
2,3年前から注視してきましたが、種類も増えてきましたね〜。
スイングが3Dのグラフィックで見れるって、なかなか役立ちます。

僕も、レッスンの補助に使うならどれかな〜と思って調べてみました。
打点などは分からなそうですが、そこはGC2やHMTでわかるので、僕が必要なのはグラフィックくらいかな。

20140314-142732.jpg

いろいろとそういうデバイスの用途を考えてみましたが、自分の練習に使う場合とレッスンの補助にする場合、必要な機能と必要でない機能が違うかな〜と思うんですね。

どちらの場合でも、
・スマートフォンやタブレットに、wifiやbluetoothでスムーズにリンクすること。
・インターフェイスがシンプルで見やすく使いやすいこと。
あたりは、必要な条件ですね。

が、
レッスンの補助、となると、いらない機能もあるわけで。

例えば、
・『理想のプレーン』とか、『理想のヘッドの動き』とか、『理想』を教えてくれる機能。
これ、レッスンの現場では、あまり必要ないですね。
レッスンでの現場の『理想』って、生徒とコーチの間で話し合って決めるものなので、あまりデバイスに『理想』を数字とかで表示されると、こんがらがります、生徒の方が。
場合によってはコーチもこんがらがるでしょう(笑)

なので、ご自身で練習などで使用する場合も、何がその時の自分の『理想』なのか、出来るだけクリアにしてくださいね^ ^
何を『理想』にしたら良いか自分で分かりにくい場合は、必ず近くのゴルフコーチに相談してくださいね(笑)

さて、僕はどれにするかな(笑)