日本ゴルフ改革会議 って?

SNSフォローボタン

20140801-214558-78358284.jpg
先日、一般社団法人として発足したみたいですねー。
wikipedia
公式Facebookページ

ゴルフ界の諸問題について積極的な議論を行い、より良い未来を作るための具体的な提言を行うことを目的とする有識者会議
のようです。

ボクのまわりでは、
『ん?何それ?』
みたいな反応の人もいて、上の二つのURLを教えたら『おー。』みたいな感じの人も多かったですね。

メンバーの中には、ん?、と思う人もいますが、個人的には期待してる部分もあります。
霞ヶ関の件とか、始まる前にネットで結果が分かっちゃうテレビ中継とか、プロツアーに増えるジュニアゴルファーの件とか。
いや、良いとか悪いとかって話じゃなくて、有識者の方々はどう思ってるんかなと。委員の方にはゴルフ業界以外で活躍されてる方もいるみたいだし、どんな発言をしてるのか気になりますって事で。

運営のための収入は原則として「会費収入」であり、次の区分によります。
①法人会員 年会費1口 60万円
②個人会員 年会費1口 12万円
③特別会員 協賛金 1口 1万円

と、Facebookページにありました。
ま、一般社団法人ですからね。
ただの業界団体に成り下がらない事を祈りつつ。ま、委員のみなさんも、そんな風になるために時間を割くほどヒマじゃない方ばかりでしょうから。

会費が高いか安いかは置いておいて。何に使われるか明確になってきたらですが。特別会員としてでも協賛金いれたら、会議の見学とか出来るのかな?
ボクも勉強になるだろうし。
問い合わせしてみようかな。

既得権益ほにゃららって書いてあると、何か一般のゴルファーには関係ないや、って思われそうな感も否めないですが、
やはりゴルフ業界の端っこにいますからね、気になります。

どんな方向に動いていくのか、興味を持って見ていきたいですね〜。
どうせならグチャグチャに引っ掻きまわして新しいモノ作るぞくらいなら面白いのにな。
改革、だもんね?