【スポンサーサイト】



『あ!ハヤクナッチャッテマスネ』『ハヤクナッチャウンダヨナー』ってどういうことなんだろうか。

SNSフォローボタン

☆feedlyやRSSでのフォローはコチラから^^。

スイングのレッスンをしているときなんかによく出る言葉

『スイングがはやくなっちゃうんですよね〜』

『クラブが長くなるとはやくなっちゃうんですよ』

etc….

何が理由ではやくなっちゃうんだろう、とか、何に対してはやくなっちゃうんだろう、とか、よく考えるんです。


で、一口にはやいって言うと、

早い early

速い fast

の2つが思い浮かぶんですね。

で、先程の、スイングのレッスンの場合で言うと、

だいたいのケースは、【早い】のほうだと。

【速い】だったら、あまり皆さん(いや、そりゃボクも含めて)困らないでしょーしねww?


で、問題の、【早い】。

これは一体ナニに対して早いんだろうというと、

リズムとかテンポとかって話だと、

【自分の心地よく動けるテンポ】

に対して【早く】なっちゃってるんじゃなかろうかと。


でですね、リズムやテンポの話になってくると出てくるのが、

そう。メトロノーム。

むかーしレッスンの仕事を始めた頃に、

こんなことや(2006年7月7日の記事に飛びます)

こんなことや(2006年7月7日の記事に飛びます)

こんなことを(2006年7月7日の記事に飛びます)

やってました。あ、もう11年前なのね、レッスン始めたのww

どのクラブで打っても、スイングのスタートからインパクトまでが同じ時間でした。

この時期は1.4秒くらいでしたが、ここ5.6年はだいたい1.1〜1.2秒くらいです。

これは、テンポが速くなってるんだと思うんですね。

最近メトロノームではだいたい90〜95の間のテンポだと自分では振りやすくなってます。

この記事の頃は85〜88くらいだったかな、確か。

ま、ボクの話なんで余談ですが。。。


あ、2拍子ですよ、

タン♩でスイングスタート

次のタン♩でインパクト。です。

ちゃー、しゅー、○ーん。

とか、

みつ○すみと○び○かーどー。

とか昔ありましたが、

タン♩タン♩です。


でですね、よくレッスンで「さいきん、はやくなっちゃうんだよ、むろちゃん」とかってお客様には、よくメトロノームを聞きながら打ってもらってます。

ヘッドスピード40m/sくらいの方だと、だいたいメトロノーム80〜83くらいでまずはやってもらうことが多いですが、

ほとんどの方が、一つ目のタン♩でスタートして、

【テークバックが遅すぎます】

で、二つ目のタン♩でインパクトに間に合わなそうなもんだから、焦っちゃって急いで切返そうとしてリキんじゃう。

というのが、レッスンの現場でよく見られる例ですね。


そう、焦って急ぐからリキんじゃう人がほとんどです。

リキんじゃって焦っちゃって早くなる人はほとんどみかけないですね、11年レッスンの仕事していますが。


それに気がついてからは、

早い early

速い fast

に加えて、

急ぐ quick

を使い分けてるようにしています。

don’t be quick,swing fast

ってな感じでしょうか。


じゃあ、どうすれば急がないでよくなるだろうかっていうと、

メトロノームをGET

スマホのアプリなんかでも良いですね♪

ボクが使ってるのはコレ
「Smart Metronome 練習効果を高めるメトロノーム」
androidでは同じのはないようですが、あまり機能はいらないので、シンプルなもので良いと思います。
ひとまず82〜85(男性)62〜65(女性)あたりで始めてみて、自分の心地良いテンポを探す(自分で分かりにくかったら、コーチなどにお願いしてください)


例えば85が振りやすい感じだとわかったら、その数字よりもやや早め(90〜92,3くらい)で練習してみるコレ重要です。そうすると、85のテンポがゆっくりに感じるので、余裕を持ってスイングできるようになります。
ボクは90〜95くらいが快適なんで、100前後でたまに練習します。
この3ステップを繰り返し行なうと、
ほとんどの方が、
テークバックを丁寧に考えすぎてやってたことに気がつくと思います。
チェックポイントも大事ですが、
それを自分のテンポ内におさめていくことも並行して練習できたら、チェックポイントも自然と習慣になっていくでしょうね^^

『ハヤクナッチャンダヨナー』を少しでもなくしていきましょー^^
【次回予告ww】
今回はテンポのお話でしたが、次回は『クラブ』の側面から書いてみようかと。
【GOLF&WORKS.comについて】
IMG_0827【GOLF&WORKS.comについて]
2006年よりゴルフレッスンを開催する室屋修一が主宰するブログ。

[くわしいプロフィール]

レッスンなどのお問合わせは以下のフォームからお願いします。







☆記事を気に入っていただけたら、SNSでのシェアなども是非お願いします^^。

  • Evernoteに保存Evernoteに保存

☆feedlyやRSSでのフォローはコチラから^^。